let's  いめいじん句" 

「いめいじん句"」投句大募集!

 

9月号「いめいじん句"」のお知らせ

 

毎月掲載される1枚のカットをもとに、

自由な発想による作品を募集します。

応募された作品を選者が鑑賞いたします。

初心者の方も大歓迎!

お気軽にご応募ください。

                                                                                                                                                                                    

       

 

 

                                                                                                                           

                                    カット:山本耀子

 

                                                                                                                                        [例句]

めがね橋に灯の入るころや虫時雨

夕暮れの運河に映ゆる蔦紅葉

波止の霧わが青春の裕次郎

                                                                                 

 ●投句方法

 投句はメールでお願いします。

専用投句フォームに必要事項をご記入のうえ

送信してください。

↓     

いめいじん句" 投句はこちら

 

投句フォーム以外での投句をご希望の方は

下記のアドレスでも受け付けています。

info@kaseihaikukai.com

 

 

 

●締め切り

 

30日(金)

 

●入選作品発表

 

10月予定

 

               


8月号「いめいじん句"」  入選作品発表

              山田美恵子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  どぶろくにコリアタウンのキムチとや  垣内孝雄

コリアタウンのキムチは美味しいですよ。

ご飯と一緒なら、この暑い夏でも食が進みます。

焼酎の水割りとキムチもあいますね。

どぶろくは新米でつくる糟の残った白濁した酒で、地方色のある酒だそうです。

昔は密造酒だったそうですが。

作者さんはこのどぶろくもコリアタウンのキムチも実は楽しんでおられるのです。

分かります。

 

   甘口のカレーお替り終戦日     坂倉一光
甘いカレーと言えば、ハウスバーモントカレーの「りんごと蜂蜜」の歌詞を思い出します。

戦後の日本が高度経済成長したころです。

子供たちは勿論大人もカレーは大好きです。

終戦日もよき時代に入って、戦争経験のない者ばかり。

改めて悲惨な戦争が起こらないよう、終戦日に平和の願いを込めたいですね。

 

蒜や口に馴染まぬ昼の酒      藤川雅子

晩酌をなさるのでしょうか。

でも昼のお酒は、主婦にとって酔うわけにはいかず遠慮してしまいます。

蒜は料理によっては美味しく、健康にも良いのですが、臭いを嫌う方は多いかもわかりません。

蒜は少し個性が強く感じてしまいますので、もう少し優しい何かでも、と感じました。

 

カレーライスを食み損ねたる大昼寝  あるてみす

もしかして爆睡をされた息子さんですか。

大好きなカレーだったでしょうに、残っていないとはお気の毒様。

どなたが食べてしまったのでしょう。

私などは作り過ぎて、3日はあり辟易してしまいます。家族数の違いですね。

 

果実酒のグラス水滴暑気払い     芝香

甘い果実酒は食前酒として頂くと、あとの食事も進みます。

グラスはしっかりと冷やされていかにも涼やかです。

猛暑とはいえども、食事は大切で、大事な時間ですね。


雲ながめ猛暑にごろね句も遠し    昼寝

こんな日もあります。でも体を起こしてめげないで句を作って下さい。

辺りをぐるりと見まわせば句の材料は見つかるものですよ。

ほら、何処かから「ごろごろしないで」なんて聞こえてきませんか。

まずは猛暑に負けないで。お互いにですけれども。

退屈な己の味へ唐辛子       宇佐美好子

作られた料理、ご自分のことを卑下して「退屈な味」と言われたのです。

特に夏の暑い時はマンネリ化した自分で作る料理にうんざりするときもあります。

唐辛子で味を引き締められたのでしょう。

 

オクラ呉れし畑帰りと言ひながら   みさを

オクラは粘り気がありミネラルの豊富な夏の一品です。

私も庭で育てたことがあるのですが、少し油断すると大きく固くなってしまいます。

固いオクラは食べられません。

採れたてのオクラを頂かれたのでしょうか。

楽しい会話が浮かびます。